Googleが実践しているマインドフルネスのプログラム

本日ご紹介する本は、Googleで実践されてきたノウハウが詰まった一冊!

グーグルのマインドフルネス革命―グーグル社員5万人の「10人に1人」が実践する最先端のプラクティス

 

「マインドフルネス」がビジネスの現場で注目を集める理由を明らかにし、グーグルが実践しているプラクティスを付録CDガイドで丁寧に解説!

「思いやり」「優しさ」「自己観察」
「共感」「信頼」、そして「成長」へ――

◆個人と組織を ◆
◆豊かに変えた ◆
◆研修プログラム◆

グーグルやインテルなど、欧米の有名企業が能力向上のトレーニングとして取り入れている「マインドフルネス」。「評価や価値判断にとらわれることなく、今の瞬間に意識を向ける」というこの実践は、ストレスの軽減、脳の活性化、チームワークや生産性の向上、創造性の発揮など、様々な効果が注目されている。本書では、グーグルにおけるマインドフルネスプロジェクトの中心人物、ビル・ドウェイン氏へのインタビューとともに、マインドフルネスの魅力とその実践方法を紹介する。

 

 

かなり実践的な内容になっています。

コメントも

 

マインドフルネスを目指すための実践=瞑想を行うことで、
どのような効果があるのか?をきちんと説明されています。外部環境に対して、単に反応するのではなく、自分の意識を見つめて選択すること。自己を認識するための力と制御するための力。
そういったものが瞑想を通じて得られるように思いました。結果、「心に浮かぶよしなしごと」を楽しむことだってできたりするのかなぁと思いました。自分の感情を観察して、楽しんで、必要があれば、心に浮かんだ事を雑念として捨て置いて、集中すべきことに集中したりと。「瞑想」と言っても難しい事はなく、一番シンプルな実践だと、「目を瞑り、呼吸に意識を集中させ、何か心に浮かんでも気にせず、再度、呼吸に意識を集中させる」
ということをリラックスして行うということで良いと思いました。

 

本書の中で、グーグルの人材開発部門に所属し、グーグル内でマインドフルネスのプログラムを推進しているビル・ドウェイン氏は、マインドフルネスを社内に広めるにあたって、完全にその宗教性を排除したプラクティスとして構築したと語ります。グーグルで実践されているマインドフルネスには、師も、経典も、戒律も、「悟り、涅槃」といった概念もありません。そのため、グーグルのマインドフルネスはイスラム教徒でも実践できますし、健康増進のため、QOLの向上といった実利的な側面からも、気軽に取り組むことができます。

 

このような内容となっています。

 

 

【本書の構成(目次より)】

第一部 グーグルにおけるマインドフルネスの取り組み――グーグル人材開発部門 ビル・ドウェイン氏インタビュー
■第一章 はじめに
■第二章 マインドフルネスとは何か?
■第三章 マインドフルネスの効用と仕組み
■第四章 グーグルがマインドフルネスに取り組んでいる理由
■第五章 マインドフルネスが宗教性を排除した理由
■第六章 マインドフルネスがビジネスに与えた影響

第二部 マインドフルネスの実践と未来
■第七章 マインドフルネススタートガイド
■第八章 ヘッドスペース アンディー・プディコム氏とビル・ドウェイン氏による瞑想ガイダンスと瞑想Q&A
■第九章 ビル・ドウェイン氏からのメッセージ―マインドフルネスは社会とつながっている
■第十章 日本でマインドフルな生き方をするために
■解 説 越川房子

内容

グーグルやインテルなど、欧米の有名企業が能力向上のトレーニングとして取り入れている「マインドフルネス」。「評価や価値判断にとらわれることなく、今の瞬間に意識を向ける」というこの実践は、ストレスの軽減、脳の活性化、チームワークや生産性の向上、創造性の発揮など、様々な効果が注目されている。本書では、グーグルにおけるマインドフルネスプロジェクトの中心人物、ビル・ドウェイン氏へのインタビューとともに、マインドフルネスの魅力とその実践方法を紹介する。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. マインドワンダリングという言葉をご存知ですか? マインドワンダリングとは、ストレスがかかってい…
  2. 本日は東京で講座を開催しているマインドフルネス、瞑想、レイキヒーリング、エネルギー調整などを実践して…
  3. 実はマインドフルネスは1970年代からストレスに対する方法として欧米では徐々に普及しはじめていました…

ピックアップ

  1. 2017-4-29

    ドローイン呼吸法で瞑想してインナーマッスルを鍛えましょう

    ドローインという呼吸法をご存じでしょうか??? ドローインという呼吸法により、自律神経を整えて…
  2. 2017-3-29

    マインドフルネスは危険なものなのか?

    安易なマインドフルネス瞑想は危険性もある!? 最近マインドフルネスは欧米をはじめとして日本でも…
  3. 2016-7-10

    NHKスペシャルで放送された「キラーストレス」でのマインドフルネス瞑想

    2夜連続でNHKスペシャルで放送された「キラーストレス:そのストレスはある日突然死因に変わる」を今回…
  4. 2015-11-27

    不眠に有効な呼吸法

    ベッドに入ってもなかなか寝付けない・・・ 眠りが浅くて朝が辛い・・・ なんて経験は誰もが…
  5. 2015-11-11

    自覚(アウェネス)と意識の違いを考えてみた

    私たち人間は、いつも日常的に思考や感情や感覚に同一化していることを知っていますか? 例えば怒る…
2019年10月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る