Google式マインドフルネス瞑想方法

Google式のマインドフルネス瞑想方法をご紹介しましょう。

チャディー・メン・タンの「サーチ! 」という書籍をご存知でしょうか?

実は、この本はGoogleが社内研修で行っているマインドフルネス瞑想の方法が書かれた良書なのです。

このなかからGoogle式マインドフルネス瞑想法をピックアップします!

Google式 マインドフルネス 瞑想法 

まずは2分間だけ、全く何もせずにじっとしていましょう。

とにかく心を落ち着けて、無心になるようにじっと座ったままの姿勢にします。

同じ姿勢(あぐらがベスト)で背筋を伸ばし、身体の力を抜いてリラックスしましょう。

次に今度は呼吸に集中しつつ3分間の瞑想にチャレンジしてみましょう。

鼻から息を吸って、鼻から吐く、もしくは口から吐きましょう。

4-7-8呼吸法をしてもいいでしょう。

その際は以下のとおりに息をしてください。

・4秒間かけて鼻から息を吸います。

・次に7秒間息を止めます。

・そして8秒間かけてゆっくりと口から息を吐ききります。

これは8秒間かけて息を全部吐き出しきるのがポイントです。

また、息が鼻を通りぬける感覚に意識を向けるのも大事なところ。

3分間瞑想に慣れて来たら、次は7分間瞑想にチャレンジしましょう。

もうただじっと無心で座っているだけでも問題ありませんが、なかなか難しいので、まずは自分の呼吸に意識を集中すればいいかもしれません。その方が気持ち的にも楽ですね。

 

そしてGoogleが取り組んでいるのが職場の同僚や友人と協力して行うトレーニング方法です。

これは呼吸に集中する瞑想と同じ要領で、相手の話を3分間だけマインドフルに聴くというもの。

相手に対して言いたくなっても決して口を出さず、話を折る事も無く、ひたすら話の内容をそのまま受け止めるのがポイント。

そして聞き終わったら、いま聞いた内容を相手に説明して終了するという方法です。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. マインドワンダリングという言葉をご存知ですか? マインドワンダリングとは、ストレスがかかってい…
  2. 本日は東京で講座を開催しているマインドフルネス、瞑想、レイキヒーリング、エネルギー調整などを実践して…
  3. 実はマインドフルネスは1970年代からストレスに対する方法として欧米では徐々に普及しはじめていました…

ピックアップ

  1. 2017-4-29

    ドローイン呼吸法で瞑想してインナーマッスルを鍛えましょう

    ドローインという呼吸法をご存じでしょうか??? ドローインという呼吸法により、自律神経を整えて…
  2. 2017-3-29

    マインドフルネスは危険なものなのか?

    安易なマインドフルネス瞑想は危険性もある!? 最近マインドフルネスは欧米をはじめとして日本でも…
  3. 2016-7-10

    NHKスペシャルで放送された「キラーストレス」でのマインドフルネス瞑想

    2夜連続でNHKスペシャルで放送された「キラーストレス:そのストレスはある日突然死因に変わる」を今回…
  4. 2015-11-27

    不眠に有効な呼吸法

    ベッドに入ってもなかなか寝付けない・・・ 眠りが浅くて朝が辛い・・・ なんて経験は誰もが…
  5. 2015-11-11

    自覚(アウェネス)と意識の違いを考えてみた

    私たち人間は、いつも日常的に思考や感情や感覚に同一化していることを知っていますか? 例えば怒る…
2019年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る