自覚(アウェネス)と意識の違いを考えてみた

私たち人間は、いつも日常的に思考や感情や感覚に同一化していることを知っていますか?

例えば怒るような出来事に対して、怒りの反応をしたり、悲しい出来事に悲しい反応をする・・。

 

まあ、普通ですよね。

 

でも、それが辛いときもあるとは思いませんか?

 

何気ない一言で傷ついたり、反応する感情が元で辛い思いをするとか・・。

 

実は、自覚によって引き起こされるマインドフルネスな状態になることによって、この同一化から脱却できるのです

 

単に一時的な思考や感情や感覚に支配されることがなく、むしろコントロールできるようになるのですから不思議ですよね。

 

でも、それって単に意識するってこと?

 

いいえ、意識と自覚は完全に違います。

 

意識の延長線上に自覚があるのではありません。

 

意識は意識を向けるという脳内作業が必要になります。

 

例えば、奇麗な真っ赤な花が咲いていたとします。

何もない人が見ると、とても美しくてキレイな花だ!と思うでしょう。

でも、つい先ほど事故現場に遭遇した人がその花を見たとします。

どんな反応になるでしょうか?

 

美しい、キレイ!というよりかは、前の事故を思い出し、嫌悪感になるかもしれません。

 

でも、赤い花は赤い花のまま。

何も悪くはありません。

 

なので、そのまま、ありのまま、赤い花だな・・ということを普段から受け入れる状態が常である、

 

それが自覚ということなのです。

 

 

そして自覚というのは、トレーニングによりひとりでに勝手に行うようになる(無意識下)ということです。

 

これは簡単なことではありません。

 

なのでマインドフルネスのようにトレーニングする必要があるのです。

 

 

 

 

有名や瞑想教師のラム・ダス氏は下記のように言っています。

 

 

私たちの日常意識は、とめどなく現れてくる思考や感情や感覚や外部知覚に満たされており, 私たちはそのつど意識内容に同一化し,その内容に対するさまざまな反応をくり返している。

その反応のなかで 個々の行動が生まれてくる。

つまり個々の意識 内容を価値判断したり,変更しようとしたり, 否定したり,あるいは,その内容が求めているものを実現しようとする。

これに対して自覚の訓練では,いかなる意識内容が現れてもそれに同一化せず,反応をしないで,それを手放してやりすごす。

日常意識にあって,このような流れの自覚が自然に起こることはほとんどない。

反対に自覚を欠いた日常意識のもとでは, 思考や感情や感覚や外部知覚へのたえざる同一化が起こっている。

自覚の技法とはそうした同一化から抜けだす脱同一化の訓練である。

 

 

まさにその通りだと思うのです。

 

自覚を欠いた日常の意識では、思考、感情、感覚は常に外部と同一化してしまう。

(=発生した事に対してすぐに反応を起こして、同一に考えてしまう)

 

そして反応により行動を起こす

(=怒る、悲しむ)

 

それが心や身体に害を及ぼす

(=ストレスとなり心や身体を蝕む)

 

ということなのです。

 

難しいですが、自覚の訓練を積み上げていくようにしましょう!

 

このテーマは深いので、今後もっと掘り下げていきたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. マインドワンダリングという言葉をご存知ですか? マインドワンダリングとは、ストレスがかかってい…
  2. 本日は東京で講座を開催しているマインドフルネス、瞑想、レイキヒーリング、エネルギー調整などを実践して…
  3. 実はマインドフルネスは1970年代からストレスに対する方法として欧米では徐々に普及しはじめていました…

ピックアップ

  1. 2017-4-29

    ドローイン呼吸法で瞑想してインナーマッスルを鍛えましょう

    ドローインという呼吸法をご存じでしょうか??? ドローインという呼吸法により、自律神経を整えて…
  2. 2017-3-29

    マインドフルネスは危険なものなのか?

    安易なマインドフルネス瞑想は危険性もある!? 最近マインドフルネスは欧米をはじめとして日本でも…
  3. 2016-7-10

    NHKスペシャルで放送された「キラーストレス」でのマインドフルネス瞑想

    2夜連続でNHKスペシャルで放送された「キラーストレス:そのストレスはある日突然死因に変わる」を今回…
  4. 2015-11-27

    不眠に有効な呼吸法

    ベッドに入ってもなかなか寝付けない・・・ 眠りが浅くて朝が辛い・・・ なんて経験は誰もが…
  5. 2015-11-11

    自覚(アウェネス)と意識の違いを考えてみた

    私たち人間は、いつも日常的に思考や感情や感覚に同一化していることを知っていますか? 例えば怒る…
2019年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る